日常で贈るプチギフト「お花」

日本では、バレンタインの時期に、女性から男性にチョコレートなどをプレゼントしますが、海外では、バレンタインデーは男性から、女性にお花を送ったりすることが多いようです。バレンタインだけでなくても、海外では男性から女性に、お花を贈ることは特別な日だけではなく、日常から女性を喜ばせるといったような、サービス精神の多いコミュニケーションがみられるようです。 日本では、母の日などに、カーネーションを贈ることが、社会の中で浸透しておりますが、そのような特別な日でなくともお、互いにお花を贈り合うことで、相手を喜ばせるといったプチギフトなどを、生活の一部の中で、行えることはとても良い習慣ではないでしょうか。フラワーアーティストなどが、作成する特別なブーケなどではなくとも、皆さんが綺麗だ素敵だと思った何気ないお花を、プレゼントするだけでも「ありがとう」のお返事はきっと返ってくるはずです。このような。お互いの気持ちのやり取りが。何よりもお花を贈ることの大切なポイントになりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です